いつまでたっても その日暮らし

50歳手前のおぢさんの散財っぷりを紹介します

GWはリージョンBのソフトを!

遅くなりましたが,ついにユニバーサルプレイヤーを購入しました

TRWCのRM-BDP100はもはや売っていないと諦めて,ディスクアンドギャラリーで発売されているOPPOのBDP-93とパイオニアのBDP-330で検討しました

パナソニックのMP-BDT900を購入していなければOPPOのBDP-93にしたのでしょうが,リージョンBを観るためだけに9万円近くはちょっと。。。

と言うことで必然的にパイオニアのBDP-330が候補になるも元々2万円もしない機種に6万円は。。。

と,こちらでも悩む

この6万円でリージョンBのブルーレイを買い直した方が早いのでは?とも思いましたが,5月にUKでラピュタの発売が予定されていることから,ジブリで還元できると判断し,ついにBDP-330を購入しました

f:id:hamayatwo:20150706235046j:plain

f:id:hamayatwo:20150706235053j:plain

f:id:hamayatwo:20150706235101j:plain

で,最初に観たのはサマーウォーズと言うアニメ

感想ですが,映像はとても綺麗,起動は遅い,動作音が大きい(本当に感想ですが)

パナソニックのMP-BDT900とは5倍の値段差がありますが,正直,自分のような人間には違いが分かりません

むしろ,起動時間,動作音等の違いの方が気になります

リージョンの切換はリモコンでボタンを押すだけで,一度,Bにしてしまえば電源を落としてもそのままです

ただし,Bの時はPAL方式なので設定が出来ない(再生時しか画面が映らないので)ので,その時だけAにしています

と言うことで,保管中のブルーレイを観ることが出来るようになりましたが,母親が上京してくることもあり,GWまではあまり観れそうにもありません