いつまでたっても その日暮らし

50歳手前のおぢさんの散財っぷりを紹介します

ダイヤモンドプリンセスでのクルーズ旅行 7日目(その2)

青森その2となります

その1はこちら

hamayatwo.hatenablog.com

弘前城公園を出て,向かった先は立佞武多の館

たちねぷたと読むらしい

f:id:hamayatwo:20190117162346j:plain

じゃあ,ねぷた祭り?!?

ねぶた祭だと思ってた。。。

まあ,そこら辺は昼食後に。。。

で,昼食

f:id:hamayatwo:20190117163047j:plain

右奥のホタテの貝殻は貝焼みそ

ここら辺の郷土料理らしいです

f:id:hamayatwo:20190117163306j:plain

食事も終わり館内を探索

ただ,ねぷたに対して,全く知識も無いんで,相方とパンフレット見ながらてくてくと。。。

3Fの製作所では,ねぷたを製作中

作業状況を見るだけでなく,自分で紙貼り,色付けが出来るとのこと

f:id:hamayatwo:20190117164038j:plain

関羽の文字が

三国志が題材?!?

f:id:hamayatwo:20190117165139j:plain

完成体の模型なんだと思いますが?!?

さっきまで見てたのとは違う。。。

f:id:hamayatwo:20190117164940j:plain

さて,展示室へ

ねぷたが展示されているホールを,壁際のスロープで4Fから1Fまで降りていきます

いろんな高さのねぷたをほぼ360度から見られます

f:id:hamayatwo:20190117170710j:plain

後はもう見てるだけ,写真を撮るだけ。。。

とにかく圧巻

こんな大きいもんが3体も動くお祭りって。。。

f:id:hamayatwo:20190117170851j:plain

人と比べてのこの大きさ

実際のお祭りにきたくなります。。。

f:id:hamayatwo:20190117171015j:plain

ねぷた祭りって一つだと思ってたんですが。。。

いっぱいあるんですね

ねぷたとねぶたの違いは地方の読み方の違いなんですね

f:id:hamayatwo:20190117171341j:plain

ほんときれいだから撮りすぎてます(笑)

f:id:hamayatwo:20190117171647j:plain

展示室全景です

壁際のスロープで降りてきながら見ることが出来ます

f:id:hamayatwo:20190117171802j:plain

と言うことで,こちらもあっと言う間でお時間

残念ながら船へと向かいます

バス内より撮影

これ見て,この船の大きさを再実感

f:id:hamayatwo:20190117172226j:plain

ほんとおっきいわ

f:id:hamayatwo:20190117172630j:plain

この日は船に戻って泉の湯へ行きました

男女兼用のスパプールと各々の大浴場

お値段おひとり$15

少々高い気もしますが久しぶりのお風呂は気持ちがいいし,やっぱ日本人は湯船につからないと。。。

その後,3日目に写真撮影したスタジオへ

パネル化する写真の選定と契約をしてきました

1番高いのにするとデータももらえるのですがお値段はとんでもないことに。。。

8枚の写真をパネルにしたんですが,そのお値段$1,320

後日,アメリカより送られてきました

ところで夕食ですが,朝食に引き続き写真がありません

本日の夕食はルームサービスでお部屋にて

メニューを見ていまいちだったのと,スタジオに行ったりして時間が無かったこと

後,疲れてきたこともあり小休止

テレビで映画を観ながらサンドイッチとかを食べてました

ちなみに映画はアカデミー賞を取ったシェイプ・オブ・ウォーター

日本未発売作も船内では見ることが出来ました

一応,メニューです

f:id:hamayatwo:20190117183707j:plain

f:id:hamayatwo:20190117183727j:plain

最後に

本日はヘッドライナーショー

f:id:hamayatwo:20190117184243j:plain

 

過去の記事

1日目

2日目

3日目

4日目

5日目

6日目

hamayatwo.hatenablog.com